本部教室のご案内

日本橋にある本部教室


入会に関するご質問などがございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

〜 お 問 い 合 せ 〜
〒103−0023 
東京都中央区日本橋本町1−4−9 ミヤギ日本橋ビル6F

  TEL 03-3246-2211

入会のご案内

日本の伝統文化の中心地・日本橋に位置する本部教室では、初心者から上級者まで、それぞれのレベルに応じた指導を行っております。
会長柳田泰山による直接指導のほか、特師範をはじめとする経験豊富な講師陣が、懇切丁寧に教授いたします。
何事も基礎を極めてこそ、創作の楽しみがあり、意欲も湧いてきます。書を基本から学んでみようと志す方の入会をお奨めします。
入会は随時受付個別指導ですのでいつからでも始められます
クラス 時 間 帯
柳 田 泰 山
直 接 指 導
一般部基本科
一般部普通科
師  範  部
昼 の 部
午後2時〜4時
夜 の 部
午後6時〜8時

( 授業は原則として月3回で週1回とします。教室日程は随時発表します。)  

  
( 金曜【夜の部のみ】の教室を開始いたしました。)

【授業内容】
一般部基本科(1年目)
楷書の基本運筆とその応用文字、行書・草書の基本運筆を修得することを目標とします。

   

一般部普通科(2年目以降)
基本科の内容を基礎として各自の持ち味を活かし、14字〜20字程度の条幅半折作品を制作することを目標とします。
師範部 (準師範・正師範・特師範)
書家としての資質を養成し、書の奥義を追究する事によって、隷書・古典臨書・多字数の作品製作等、高度な技法を修得すると共に、後進の指導に必要な指導要領に励むことを目標とします。

【履修方法】
一般部基本科は1年、普通科は3年を目安にします。各自の能力と学習設計に合わせて年数の延長、短縮を決めることができます。
指導教師と懇切な相談によって適切な進級を指導します。
師範部については年限を設けません。


【指 導】
柳田泰山及び本会師範教師を中心に指導にあたります。

【費 用】
●入会金 ・・・・・・・・・・・・・・ 11,500円
授業料(月額、税込)
 [一般部基本科]・・・・・・・・・  9,000円
 [一般部普通科]・・・・・・・・・ 13,000円
 [ 準 師 範 ] ・・・・・・・・・ 16,000円
 [ 正 師 範 ] ・・・・・・・・・ 20,000円
 [ 特 師 範 ] ・・・・・・・・・ 23,000円
  《 特 別 会 員》 ・・・・・・・・・ 30,000円
  《 特別会員Sクラス》 ・・・・・・ 50,000円/1回
教材費(各自負担、税込)
  月刊機関誌《泰斗》・・・・・・・  1,000円


●通信授業料(月額、税込) 柳田泰山直接指導、直筆半紙手本配布
 [通信一般部基本科]・・・・・・・  9,000円
 [通信一般部普通科]・・・・・・・ 13,000円
 [通信 準師範] ・・・・・・・・・ 16,000円

 [通信 正師範] ・・・・・・・・・ 20,000円
 [通信 特師範] ・・・・・・・・・ 23,000円
教材費(各自負担、税込)
  月刊機関誌《泰斗》・・・・・・・  1,000円
 その他の教材・通信授業方法などについては、お問い合せ下さい。


【師範資格と支部教室の開設】
本会には特師範・正師範・準師範の資格取得制度があります。
支部教室を開設する方については、本会より援助活動を積極的に行っております。(師範制度と支部開設については別に規定を設けております。)

【泰書會事業への参加】
本会の月刊機関誌「泰斗」を購入していただきます。
月例課題を提出することにより、級位認定されます。
また、入段試験・昇段認定が年一回行われます。

毎年8月に上野の森美術館で開催される「泰書展」に作品を発表することによって、書道界への躍進の扉が開かれております。

その他泰書會が主催する展覧会・研修会に参加して、より書道力の向上を図ることができます。
(画像は銀座プロムナード展)

書道道具用材の斡旋、柳田書法を代表する手本類の購入案内をいたします。


当ウェブサイト上に掲載している文章、写真、画像、ならびにこれらを組み合わせた編集物の著作権は、すべて泰書会に帰属します。
媒体を問わず、著作権者の許諾なしに無断で転載、複製、改変、出版、販売などの行為はできません。
Copyright(C) 泰書會 : Taishokai 2007 All Rights Reserved.